令和2年度・会長からのメッセージ

折にふれ、活動をとおして新宿区更生保護女性会会長
より皆様にお届けするメッセージです。








 本日、法務省・観察所よりご案内がありました。


 法務省が主催する「社会を明るくする運動」は、社会での犯罪を予防し、
再犯防止のための全国的な運動です。
 その運動を全国に広げ、国民へのより深い認識の為に「演芸の吉本」
の協力を得て、効果的な広報を作りました。
 その広報が、本日19時よりユーチューブにアップされました。

 どうか、下記タイトルをユーチューブでご覧下さい。

ユーチューブ検索
  ○ 更生保護女性会×シソンヌ  法務省とコント作りに挑む
  ○ シソンヌコント 更女さんの「ほっとけない!お料理教室」













 令和3年3月現在、更生保護施設への支援内容
i

 更生保護活動の協力者   新宿区役所職員皆様のご協力


 今から4年前、いつもお世話様になる区役所の子ども家庭課から、「何かお手
伝いできることがありますか?」との質問がありました。
 私たちは年間を通して、更生保護施設、区内で困難を抱える方へのサポートを
されている施設や団体に、私共が旅行に行った際の宿泊施設で提供される客用
アメニティーを集めていることを伝えました。

 刑務所から社会にもどる際、着替えやタオルさえ所持しない人の為に様々なお
品のご寄付・ご協力をお願いしました結果、例年沢山のご寄付をいただいており
ます。

 このコロナ禍においても、9箱の段ボールと大きな袋のご寄付が届き、早速、会
員の仕分け作業で多くの施設にお送りすることができました。

 



支援先と寄付の内容


・慈愛会                               
 様々な事情から、自宅出産の不可能な方に手を伸べ、   新しいバスタオル 
安心できる生活と出産
を目的とされた女性専用の施設    タオル   他
です。



・両全会
 女性の施設です。                       洗顔用化粧石鹸、タオル
施設の行事であるお誕生会に利用できる小品。
        タオルハンカチ



・静修会 荒川寮                         洗顔用石鹸
女性の施設です。                         シャンプー   タオル


・Colabo
若年女性の支援団体
新宿区役所の駐車場を夜に貸していただき、キャンピング   十代女性に適した
カーをとめて、夕食や食材の提供。お茶やおしゃべりのでき  グッズ。
る十代女性限定の無料カフェがあります。
テント内では、個人的な相談も対応しています。




・新興会
男性の施設です。                          タオル、ひげそり、
定員は40名で、全員にご寄付を届けました。          石鹸、歯ブラシ



・ステップ押上
男性の施設です。                           ひげそり、タオル、 
定員40名の方にお届けしました。                 石鹸、歯ブラシ        


・斉集会
男性の施設です。
定員20名の方に、お届けしました。                タオル、ひげそり、
                                         歯ブラシ    



・更新会
男性の施設です。                           タオル、歯ブラシ
20名の方にお届けしました。                    ひげそり




 以上、各施設にお送りし、皆様に大変喜んでいただきました。
様々なご寄付に対し、ご丁寧なお礼状等を頂戴しました事をご報告いたします。。
 活動の中で各施設との交流も深くなり、今後の更生保護活動に何が必要とされ
るか、改めて確認ができました。
皆様に厚くお礼を申し上げます。

 

















令和2年・コロナでの活動禁止期間に行った更生保護施設への支援

            新宿区更生保護女性会


活動日  施設名  支援内容 
 3月6日 更生保護施設・両全会  マスク50枚・タオル 
  更生保護法人・真哉会 マスク50枚・タオル
  更生保護法人・静修会足立寮  マスク50枚・タオル 
     
3月7日 更生保護法人・ステップ竜岡  マスク50枚・タオル・雑巾・ひげそり 
     
3月8日 更生保護法人・斉修会  ガーデニングクラブ 
     
3月10日 更生保護法人・斉修会  マスク50枚 
  更生保護法人・静修会荒川寮  マスク50枚 
   
3月11日  更生保護法人・斉修会  ほうれん草 大箱1杯 
     
3月12日  更生保護法人・更新会  給食奉仕23人分  マスク50枚
ほうれんそう1箱  雑巾 
  更生保護法人・敬和園 マスク50枚  コーヒー 
  更生保護法人・新興会 マスク50枚  コーヒー 
     
5月7日 更生保護法人・斉修会  マスク50枚・アジサイ2鉢(慰問品) 
     
5月10日  更生保護法人・更新会  アジサイ2鉢(慰問品)
     
5月11日 更生保護法人・斉修会  ガーデニングクラブ
傘5本  ひげそり 
     
5月19日  更生保護法人・斉修会  小松菜8kg 
  更生保護法人・更新会  小松菜8kg 
     
5月30日  更生保護法人・斉修会  瓦せんべい400枚 
  更生保護法人・更新会   瓦せんべい400枚 
     
7月8日 更生保護法人・斉修会  瓦せんべい480枚  
  更生保護法人・更新会  瓦せんべい520枚 




コロナ収束の為に、三密、集会の禁止等、多くの制約のなかで、
新宿区更生保護女性会は、上記の活動を実施いたしました。
早い平常化をが待たれます。










 令和2年3月発行の「新宿区更生保護女性会だより」からの抜粋


       15回の「ハロウィン・キッズ・コンサート」を終えて


 
会で更生保護活動について話し合い、大人への活動ばかりでなく子供向けの
行事を考え、16年前に音楽家の金本先生にご相談をいたしました。


 開催時期は秋とし、日本の歌を子どもたちに歌い続けてほしい思いと、ハロウ
ィンに合わせて、家族みんなで楽しめる音楽会になりました。
 楽しい活動を目指し、皆の発案で参加の服装はハロウィンでの好きな仮装をし
てもらいました。
 会場では可愛いティアラやお面が準備され、高齢の会員も楽しく制作に加わり
ました。

 車の両輪で連携している保護司会には、カラフルなゴム風船にヘリウムガスを
いれていただき、民生児童委員会には、寄贈されたお菓子の袋詰め、育成委員
会の方には、参加幼稚園等の園児の絵の展示、会場装飾をお願いしました。
 母の会には、入場券になる果物のカード配り、女性団体の方はスタッフのおに
ぎり・、豚汁を担当されました。
 大学生、BBS会は、入場カードのステージの木への貼り付け、子どもたちと歌と
踊りを楽しんでもらい、風船付きのお菓子を子供に渡す役もありました。
 新宿区・子ども家庭課には、一年前から会場予約をはじめ、全体協力をいただ
きました。
 本年は、支援先であるコラボの若い会員や、幼児期の参加者が大学生になっ
ての嬉しい参加もありました。

 地域の犯罪防止活動が自然にできるようになり、この行事を通して更生保護活
動が皆様に周知され、大変嬉しいです。